緊急情報
24時間以内に緊急情報はありません。
更新する
情報提供
3日以内に情報提供はありません。
更新する
  • 福島原発事故 10年の規制を振り返るの画像
    福島原発事故 10年の規制を振り返る
    11月28日~29日の2日間、東京・台場で、原子力規制委員会とOECD/NEAとの共催による国際規制者会議を開催し、山中委員長も講演と会見を行いました。
    約200名が参加したこの会議では、10年の規制活動を振り返り、信頼構築などの今後に向けた展望を議論しました。原子力規制委員会も、引き続き世界の知恵から多くを学ぶべく努めてまいります。
    山中委員長の基調講演と記者会見の様子別ウインドウで開きます
  • 女川原子力発電所の現地調査 杉山委員の画像
    女川原子力発電所の現地調査 杉山委員
    11月18日、杉山智之委員が東北電力女川原子力発電所を訪れ、特定重大事故等対処施設(特重)に関する現地調査などを行いました。調査後の取材で、現地に来ることの意義を問われた杉山委員は「資料は平面図だが現場は立体。やはり現場を見てみないと実感を持って判断するのは難しい」と現地調査の意義を述べました。
    女川原子力発電所(2号炉) 関連審査会合
  • 福島第一原発の現地視察 田中委員の画像
    福島第一原発の現地視察 田中委員
    11月10日・11日の2日間、田中知委員が福島第一原子力発電所を訪れ、覆土式一時保管施設、高線量がれき保管場所、1号機タービン建屋地下などを視察しました。視察後の取材で田中委員は、将来を見据えた廃棄物の安定化や管理を進める重要性を述べるとともに、廃棄物などの汚染状況を分析する取り組みの必要性に触れ、実施体制を強化していくことが重要と述べました。
  • 志賀原子力発電所の現地調査 石渡委員の画像
    志賀原子力発電所の現地調査 石渡委員
    10月13~14日の2日間、石渡明委員が志賀原子力発電所を訪れ、福浦断層の南端部や敷地内断層の追加掘削箇所の調査、ボーリングコア及び薄片試料の観察などを行いました。調査後の取材で石渡委員は、北陸電力の説明が不十分だった点については今回の現地調査を踏まえて今後の審査会合で議論していきたいと述べました。
    志賀原子力発電所(2号炉)関連審査会合
  • 山中委員長職員訓示の画像
    山中委員長 新体制スタート
    更田豊志委員長が任期満了で退任し、新たに山中伸介委員長と杉山智之委員が就任しました。
    職員に向け、更田・前委員長は「皆さん一丸となって、これからも原子力規制委員会の正義を守って下さい」と退任の言葉を述べるとともに、山中・新委員長は「今ここで『福島を決して忘れない』自分自身の心に誓って下さい」と呼びかけました。
    更田豊志委員長退任挨拶・山中伸介委員長訓辞別ウインドウで開きます
ページ
トップへ